最近の日記

IE7へシフト〜

ビスタの発売から一ヶ月が過ぎて徐々にですがIE7のシェアも増えつつあるみたいですね。

IE7ではタブ機能が搭載されたり、CSS関連のバグも大分取れたようなので嬉しい限り。

その反面IE6との共存状態がしばらく続くのでWEBデザイナー達には苦しい時期でもあります。

当サイトでは、当初の方針に則り、新しい物は積極的に取り入れていきます。なので、今後はIE7とfirefoxに対応、IE6はサヨウナラとなります。
というか、そうせざるを得なくなりました。

ゲストブックでIE7で表示が変との報告を貰い、確認のため自PCのIEを7にグレードアップしてしまったからです。故に家のPCではIE6でどのように見えるかは分かりません。ご了承くださいませ。

現在公開している記事のほとんどはIE7・IE6でも問題なく動作していることを確認していますが、超絶テクニックの一部はIE7でおかしな表示になっています。

修正方法が見つかり次第修正していくつもりです。その際はIE6は動作保証外となりますけどね。

3年先を見越したサイトということでよろしくお願いします。

至高のイチゴ

。。。実に一ヶ月以上振りですね。
中の人は元気に生存しております。

そろそろ春めいてきましてですね、あっちこっちでイチゴフェアーが始まってたりしますね。
甘い物には目がない私には嬉しい限り。

さて、ひょんなことから「ももいちご」なるイチゴの存在を知りましてですね、ちょっと調べてみたわけです。

すると、なんと、お値段、一粒で、500円だとかなんとか。。。

普段食べてるのは1パックで500円行くか行かないかですので。。。実に20倍以上ですな。

とても庶民の手に届く価格じゃない

けども

ものすんごい気になるので

買ってしまいました。

とはいっても

ケーキでですけどね。

駅地下にフルーツタルト専門の店があって、そこでももいちごタルト売ってたんで衝動買いしてしまったんですよ。
ワンピース900円
ケーキになっても値段は伊達じゃないです。
普通のイチゴタルトの倍。

が、味も価格相応でしたねぇ。
ふくよかな香りと濃厚な甘さ
口の中で溶けるような食感
純白の果肉の美しさ

うん、さすが至高のイチゴです。
並のイチゴとはひと味もふた味も違いますよ。
価格に見合ったネタを提供して貰いましたわ。

次回はケーキじゃなくてフルーツそのもので食べてみたいですねぇ。

気になる人はこの辺でも
http://www.rakuten.co.jp/ilove/517959/745402/

着メロを自作しよう

先日ケータイを買い換えました。
機種はSH903i、最新のやつですね〜。
お財布ケータイってのに興味があったのでちょっといいヤツにしておきました。
近いうちに試して見たいと思います。

にしてもケータイの進化は早いですねぇ。
液晶は大きくてキレイだし、文字入力もより楽になってるし、いつのまにやらmicroSDカードになってるし等々。
出来ることが格段に増えたのでいろいろ手を出してみました。

その1つが着メロの自作であります。
とはいっても自分で作曲するんじゃなくて、手持ちの楽曲や、アニメの名台詞等々を着メロかしてしまおうというものです。
著作権の都合上、私的利用範囲を超えるとNGでしょうから配布などはできませんが。。。
自分で楽しむ分にはOKだと・・・。

私、やわらか戦車のファンでしてね、是非「たいきゃく〜」ボイスを着メロの1つにしたいと思ったのですが、公式配布はないし、個人配布もあたりまえですが無い。
というわけで、自作となったワケ。

メモ程度ですが作り方書いておきましょう。
ソフトの使い方はマニュアル見たりなんだりして自分で習得してくださいませ。

*DocomoのFOMA限定でのやり方です。他社のケータイやmovaはまた違ったやり方になると思われます。

1:着メロ化したい音楽・ボイスを探す

2: 「超驚録(ちょうきょうろく)」をインストールし、着メロ化したい部分やボイスを切り出して保存する。同じことができるならどんなソフトでもいいでしょう。

3:「着もと」をインストール。切り出して保存したメロディを着モーション化する。

4:できあがったファイルを自分のケータイに送信する

5:ケータイに届いた着モーションを保存。あとはご自由に。くれぐれも私的利用の範囲でお楽しみくださいませ。

こんな感じです。
うちの着メロは無事「たいきゃく〜」になりましたとさ。

がっかりだよ

いよいよ新年って時になんですが。

今日の紅白はがっかりでしたよ。

何が、がっかりかって、、、、
DJOZUMAですよ。

あの瞬間、世の中の男性は歓喜したと思うんですがねぇ。
何しろ天下のNHKでチチですからねぇ。

NHKも変わったな〜。受信料払ってる若い、もとい男性のことも考えてるんだな〜。
なんて感慨にもふけったんですけどね〜。

その後の否定発言でがっかりですよ。
三宅さんも余計なこと言ってくれました。
言わなければ夢のまま終わることが出来たというのに・・・
もうちょっと夢のある否定の仕方とか〜後日見解を述べるとかもできたでしょ〜に。
ホントガッカリです。
柔軟性の無さはさすがNHKとでも申せましょう。

あの程度で目くじら立ててスグに抗議する視聴者の柔軟性の無さもあれですがね。
もうちょっと大らかな心を持ちたいもんです。

来週辺りの週刊誌で真相の解明が行われることを期待しつつ、除夜の鐘で煩悩を振り払うとでもしましょうか。

戻ってきましたよ

ちょいと早めの卒業旅行ってことで沖縄行ってきました。
天気こそ降ったりやんだりで今ひとつでしたが、満足満足。
見る物、食べる物珍しい物ばかりでしたからね。良い経験になりました。
またレポートにでもしておくべきかのぅ。

さて、ウチにはお土産で買ってきた「とうふよう」をいつ食べるかで揉めています。
「とうふよう」というのは沖縄の珍味で、豆腐を紅麹と泡盛と塩で発酵させた物です。

腐った豆をさらに腐らせる・・・もとい発酵させた食品なワケでして。う〜ん臭そう。
爪楊枝の先でちょっとずつ削って食べてくださいという説明書きからして既に臭そうな気配がプンプンですよ。

泡盛買った酒屋のにぃにぃもダメな人は全くダメって脅してきましたからねぇ。
結局怖い物見たさで買ったわけですけれども。

とりあえずXデーをいつにするか毎日家族会議開いております。